青林工藝舎「アックス」イベント『けもの道』サイコー!の巻き。(まち子のお日記7)
12.18
2011

12月5日 新宿ロフトプラスワンにて、
青林工藝舎イベント「けもの道」(出演/泉晴紀久住昌之根本敬みうらじゅんの各氏)の撮影を
私の「鳥の師匠」こと手塚社長お姉様から頼まれたので、シッポをバッサバッサっとふりながら駆け足で行ってまいりました。


行って良かった。。
4時間ちかくあったトークショウにもかかわらず、写真を撮る手が震えるほど、笑いに笑いまくり、
大好物のしょっぱいシャケをチョビチョビ食べているにもかかわらず、気が付けば もう無くなっている。。っと思うぐらい
 ハ!っと気付いたら イベントが終わっていました。

この人達の言葉には 羽がはえている。。(キラキラ)

ファンの方々に怒られるかもしれませんが 私はあまり「よく知らず」現場にいました。。(勿論 漫画は何冊か読んではいましたが、)

キット、気難しい先生方なのかもしれない。。シャッター音とかを気になされたりされるかもしれない。。緊張しながら4時間ちかくも私ったらいれるのかしら。。。なんて心配していたのは つかの間、シャッター音などは客席の笑い声にかき消され、少年のような笑顔の四名の先生方の笑顔に おばさんの私は 簡単に心を奪われてしまっていました。

打ち合わせをせずして、絶妙のタイミングでスクリーンに話のネタを容赦なく、バァンバン出される手塚社長お姉様の振りも「さすが」の一言でございました。(スタンダップして、頭の上で手を高く上げて拍手!)
この「けもの道」のイベントには、「ガロ」と共に生きてこられた手塚お姉様の存在は無くしてはないと 何も知らない私でさえ思えました。(生意気なことを書いて すみません。)

このイベントの写真を編集している横で、7歳の娘が『この牛さん達は、どうしていっぱい合体しているの?』とか
『このお姉さん縛られて可愛そう。。誰かに たすけてもらえるの?』とかの質問攻めにあいながらも、モゴモゴと返答に困っていた私ですが、
『このおじちゃん達は どんな人達なの? どんな漫画をかいてるの?』の最後の質問に、私はどっしりした心もちで『チョーかっこいい おじちゃん達なんだよ。 おまえが大きくなったら 一緒に読もうね。』っとしたり顔でかえせた自分が大好きです。

この「けもの道・四天王」ですが、来年はなんと地方巡業決定!だそうです。
是非とも来年は 武道館でしてやってください。(チケット売り切れで、行けない人が沢山いたみたいです。)

青林工藝舎のスタッフの皆様にも お会いできて嬉しかったれす。♥















書いた人:macskabar|コメント:(2)|まち子のお日記,マチュカ日記

2件のコメント

    アバター(顔写真)を利用する場合は、こちらから登録してください。

  1. マチコさん、お疲れ様でした。素敵な写真を一杯撮っていただきありがとうございました!! いきなりのお願いでさぞやビックリだったと思いますが、またよろしくお願いします!


  2. macskabar

    こちらこそ ありがとうございました!

    また 何かしらあれば いつでも お願いしてくださいね。

コメントする